デジカメの種類 コンデジ・ミラーレス・一眼レフ 目的別に選ぶ事が重要

OLYMPUS E-PL1

デジカメの種類っていろいろありますが、大雑把に分類するのなら多くの方が今なら3種類に分類するでしょう。

  • コンパクトデジタルカメラ(通称 コンデジ)
  • ミラーレスカメラ・ミラーレス一眼(通称 ミラーレス)
  • 一眼レフデジタルカメラ(通称 一眼レフ)

更に細かく分類をしていくと一眼レフなら

  • APC-C
  • フルサイズ

なんて分類する場合があります。

コンデジにしてみても、メーカーにより異なりますが、仮にキヤノンなら

  • プレミアムシリーズ
  • ハイクオリティーズームシリーズ
  • スタイリッシュズームシリーズ
  • ニューコンセプトシリーズ
  • 防水・耐寒シリーズ

なんて分類されています。更にプレミアムシリーズでもGシリーズとSシリーズに分類出来ます。

もう初心者の方だと意味が解りませんよね。でも、おおまかにコンデジ・ミラーレス・一眼レフのどれが良いか目的別に説明していきます。

コンデジ

Canon PowerShot S100

気楽に、撮影をしたいと思っている方向けです。基本的にはコンデジとメモリカードだけを買えばそれだけで撮影が出来ます。

目的というよりは、スマホのカメラでは満足できない方が次に進む時に良いのがコンデジと言えます。本当にいろんなタイプがあり初心者からプロでも使っているものまであります。

目的によってはかなり高額な機種をお薦めするのですが、他にも重さや大きさで選ぶのが良いと言えます。気楽に持ち運びたいと考えるのなら小さいものが良いでしょう。一眼だとレンズ交換をしない、でも1台で完結出来るズームが高倍率のものが良い!という人もいるでしょう。

ここでも目的や好みでかなり分かれますが、仮にスマホで満足出来ない、でも小さくても高性能なものが良いというのであればキヤノンのPowerShot S120をお薦めします(2015年3月現在)。

僕はこれの2つ前のモデル PowerShot S100を単純な記録用のデジカメとして使っています。

なお、上にamazonで販売しているものを書いていますが、新品で購入するのはお薦めしていません。購入するならPowerShot S110が中古でそれなりの程度のものが17000円くらいで販売されているので、その方が良いでしょう。最初は中古で安いものを買って練習するつもりが良いのではないでしょうか?

ミラーレス

Canon EOS M

コンデジだと表現に限界がその内出てきます。でも重たいのは嫌だ・・・と思うのであればミラーレスがお薦めです。ミラーレスはレンズが交換出来るのが売りなのですがレンズにはまりすぎるといろいろと買い揃えてしまう傾向があります。レンズも目的に応じて買い足していくものですが、最初はレンズ2本がセットと付いているモデルを購入するのが良いと言えます。それで対応出来ない写真を撮りたいと思ったらレンズを購入するか一眼レフを購入するか考えれば良いと思います。

また、撮るもの・撮るシーンによっては一眼レフよりもミラーレスの方が優れている事もあります。ミラーレスの売りの1つとして一眼レフに比べれば小さい事です。狭い空間だけど高画質な写真が撮りたいという目的で購入をお薦めする場合もあります。

お薦めは、キヤノンであれば、EOS M3です。

オリンパスならE-PL6かな。比較的安く購入出来ます。

一眼レフ

Canon EOS 5D Mark2

一眼レフの欠点は重たい・大きいです。その分、本当にいろいろな撮影が出来ます。また目的に応じてレンズを交換するという事も出来ます。しっかりと写真を撮るという事を学びたい方には良いと思いますがそうでなければ購入する必要性は無いと思っています。また最近だとフルサイズと呼ばれる一眼レフが人気ですが、カメラに50万円以上突っ込むつもりが無いのなら買わない方が良いと思っています。気楽に撮影したいのであればAPS-Cタイプが良いでしょう。

またキヤノンであれば目的によっては、フルサイズ機よりもAPS-Cの方が良い場合があります。フルサイズ機でキヤノンで売れているのはEOS 6Dですが、例えば目的がレースやスポーツを撮影するという事であればAPS-C機であるEOS 7D Mark2の方が良いでしょう。

一眼レフともなれば、やはりある程度デジカメかカメラというものを理解した人が購入した方が良いと思いますが、ある程度良いものを購入して必死で覚えるという事であれば高いものを購入しても良いと思います。でも必死で覚えないのであれば、宝の持ち腐れで終わる事が多いと加えておきます。

僕が2台目に購入して今でも使っている一眼レフデジカメは、EOS 5D Mark2というものですが購入してからの1ヶ月間は毎日撮影をしていたものです。休みの日となれば1日中撮影していました。

デジカメは目的・目標・用途に応じて購入するものです。もし悩むのなら最初は安い中古で試してみるのも良いかもしれませんよ。その後で目的を考えて自分にあったものを購入しましょう。

デジカメをどこで買えば良いのか悩んでいる方は是非下記の記事も読んでください。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. レンズフィルター
    デジタル一眼レフカメラやミラーレスカメラを購入したら、次に購入するものは何か?と聞かれれば、ずばりレ…
  2. カメラのキタムラ
    最終更新日2015年11月8日 初心者にとって、まずどこでデジカメを購入すれば良いか?と悩む場…
  3. オリンパス クラシックカメラ
    デジカメ初心者や初めてデジカメを購入する人に対して、中古のデジカメはオススメ出来るかどうか?と言えば…
  4. OLYMPUS E-PL1
    デジカメの種類っていろいろありますが、大雑把に分類するのなら多くの方が今なら3種類に分類するでしょう…
  5. ガラスの小箱
    過去のデジカメを選ぶポイント4つ 昔、2000年頃にパソコンショップで勤めていた時、初心者にデジカ…
ページ上部へ戻る